吉祥寺発、WEB制作&映像制作&ボードゲームカフェ

BLOG

効率のよい仕事とは

結論から言うと、金額的に効率の良い仕事とは大きく極端に言うと
2種類に分類されます。

1:その人しか出来ない仕事
2:誰もやりたくない仕事

の誰もやりたくない仕事とは「危険」「過酷」など、
いわゆるできればやりたくはない仕事なので一旦忘れます。

つまり目指した方がいいのは、のその人しか出来ない。
もしくはできる人が少ない仕事。

これ結構日々の業務に流されて、忘れがちですが平均的になんでもできるというアピールは実は一番危険度が高い。

なぜなら、そういうブランディングしている競争相手が多いから。

業界によってなにが希少性なのかは大きく違うのでそこには言及しませんが、各々希少性というのを意識してみると良いかと思います。

完全に他にはない希少性に特化するというのも手ですが、
それよりも割と容易なのが、合わせ技で希少性をアップするという手法です。

例えばプログラムと英語が堪能なデザイナー=希少性が高い
とか。

そういうことです。

自戒の念も込めて書いてみました。

ではまた。

関連TAGS

ALL TAGS

AUTHOR小須田

株式会社カンデンチ代表

小須田の他の記事を読む

PICK UP

FOLLOW US

カンデンチメディアぜひフォローして、最新情報をチェックしてください!

各種お問い合わせ